ホーム会社情報会社沿革

会社沿革

1881年(明治14年) セメント製造会社設立(小野田セメント株式会社の創立)
1883年(明治16年) 官営深川工作分局セメント工場を借り受ける(日本セメント 株式会社の創立)
1915年(大正4年) 合併により現上磯工場を取得
1923年(大正12年) 秩父セメント株式会社設立
1932年(昭和7年) 藤原工場完成
1938年(昭和13年) 合併により津久見工場(現大分工場)取得
1939年(昭和14年) 合併により佐伯工場(現大分工場)取得
1940年(昭和15年) 合併により現土佐工場取得
1949年(昭和24年) 株式上場
1955年(昭和30年) 埼玉工場完成
1962年(昭和37年) 熊谷工場完成
1972年(昭和47年) 明星セメント株式会社の全株式取得
1989年(平成元年) 中国に大連華能-小野田水泥有限公司(現大連小野田水泥有限公司)設立
1990年(平成2年) 米国のカリフォルニア・ポルトランド・セメント株式会社 (現カルポルトランド株式
会社)買収
1993年(平成5年) 中国に江南-小野田水泥有限公司設立
1994年(平成6年) 小野田セメント株式会社と秩父セメント株式会社が合併 し、秩父小野田株式会社が発足
1995年(平成7年) 中国に秦皇島浅野水泥有限公司設立              
ベトナムにギソンセメントコーポレーション設立
1998年(平成10年) 秩父小野田株式会社と日本セメント株式会社が合併し、太平洋セメント株式会社が発足
2000年(平成12年) 韓国の雙龍洋灰工業株式会社に資本参加
2001年(平成13年) エコセメント販売開始
都市ごみ焼却灰の資源化事業(灰水洗システム)を開始
2002年(平成14年) 「持続可能な発展のためのセメント産業自主行動計画」を発表
AKシステム稼動開始
2004年(平成16年) 経営機構改革・社内カンパニー制導入
2008年(平成20年) 10中期経営計画を策定
2009年(平成21年) ISO14001全社統合認証を登録
本社を東京都港区台場に移転