ホームニュースリリース2006年連結子会社の解散及び清算に関するお知らせ

ニュースリリース

平成18年1月27日

太平洋セメント株式会社

連結子会社の解散及び清算に関するお知らせ


 当社は、下記の通り連結子会社を解散することを決定いたしましたのでお知らせいたします。

1.村松秩父生コン株式会社
所在地 東京都品川区東品川 1−3−9
代表者 取締役社長 遠藤 輝男
資本金 1 億円
株主構成 セメント商事株式会社 50%、秩父生コン株式会社 40%、
ティーシートレーディング株式会社 10%
解散の理由 保有資産の賃貸をしておりましたが、今般保有資産を売却したため解散及び清算を
決定いたしました。
解散の日程 平成18年1月31日 解散決議


2.秩父生コン株式会社
所在地 埼玉県さいたま市桜区田島 8−2−1
代表者 取締役社長 檜山 武一郎
資本金 95百万円
株主構成 太平洋セメント株式会社 100%
解散の理由 保有資産の賃貸をしておりましたが、今般保有資産を売却するため解散及び清算を
決定いたしました。
解散の日程 平成18年1月31日 解散決議


3.今後の見通し
当社における上記2社整理に伴い発生する損失負担見込額は次のとおりであり、平成17年11月15日公表の「平成18年3月期 個別中間財務諸表の概要」の業績予想に織り込み済みであります。なお、連結決算に与える影響はありません。

村松秩父生コン株式会社 約8億円
秩父生コン株式会社 約2億円