ホームCSRの取り組み社会との取り組みサプライチェーンマネジメント

サプライチェーンマネジメント

当社は、持続的発展のためには、お取引先様ならびに行政を含む関係先をパートナーとして信頼関係を構築し協働していくこと、加担の防止やお取引先様の持続的発展への取り組みに対する配慮が重要と考えています。
詳細は太平洋セメントレポートの該当ページを参照ください。

■基本的な考え方

お取引先をともに成長するパートナーとし、信頼関係を構築し協働していくために、当社グループの行動指針および行動基準に則り、公正な取引はもちろん、契約および約束の遵守を徹底しています。また、CSR調達に関する当社グループの遵守事項とお取引先に対する要請事項からなる「太平洋セメント購買基本方針」および「反贈賄基本方針」を定め、持続可能な調達に取り組んでいます。取引に関する社内教育として、「行動基準[ケースブック]」や「独占禁止法マニュアル」の配布、e-ラーニングによる教育等を実施しています。

太平洋セメント購買基本方針

当社は、法令、社会規範、「太平洋セメントグループ経営理念」、「行動指針」、「行動基準」を遵守し、以下の「購買基本方針」のもと社会的責任を果たすよう購買活動を行います。

購買基本方針

基本的な考え方
「行動指針」、「行動基準」の「社外との誠実な関係づくり」に基づき、お取引先様との信頼関係を構築し、公平な機会を提供すると共に公正な評価による取引を行います。
  1. 公平・公正な取引
    ・法令を遵守し、公平・公正な取引を行います。
  2. 人権の尊重
    ・国籍、性別その他個性を理由とした差別を禁止し、人権を尊
     重します。
    ・児童労働、強制労働を禁止します。
  3. 品質および環境
    ・品質マネジメントシステムを活用し、当社製品の品質維持、
     向上に努めます。
    ・環境マネジメントシステムを活用し、環境に配慮した購買活
     動を行います。
  4. リスクマネジメント
    ・当社製品の安定供給を果たすための購買活動に努めます。
    ・お取引先様の個人情報や機密情報を適切に管理します。
お取引先様へのお願い

当社が社会的責任を果たしていく上で、お取引先様とのパートナーシップは重要な要素になります。お取引先様におかれましては、以下の項目について遵守していただくようお願いします。

・法令の遵守、公平・公正な取引
・児童労働、強制労働の禁止、人権への配慮
・安全衛生、環境の保全
・安定供給の確保と品質の維持向上
・情報の適正管理

2017年10月1日制定
レポート関連ページ

レポートの関連トピックはこちら

太平洋セメントレポート2020
CSRレポート2020
P.84~85
PDF(1,118KB)
Get ADOBE READER

PDFファイルを開くには、Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerをお持ちでない場合は上記アイコンをクリックしてください。